布団に入ると寒くて眠れない!マットレスの見直しポイント5つ

寒い冬の季節は、掛布団やマットレスの表面がヒンヤリしています。

リビングで寝る前のリラックスタイムを満喫しているうちに、眠くなって布団に入ったら、寒さで目が覚めてしまったなんてこと、みなさんにはありませんか?

寒さを感じると寝つきが悪くなり、疲労回復が進む深い眠りが得られなくなりますから、今日からできる改善策を取り入れて、快眠環境と整えましょう。

寒さもストレスの1つ

わたしたちは、寝る前にストレスを感じると、脳を覚醒させる交感神経が興奮状態になってしまうので、これが原因でなかなか寝付けなくなります。

ストレスと聞くと、仕事のプレッシャーや焦り、悲しみといった感情面へのダメージと考えがちですが、実は、寒さや暑さといった不快な環境も、交感神経を興奮させてしまうのです。

ですから、マットレスの温度調整を習慣にして、寒い冬も快眠が得られるように心がけてください。

では、具体的な対策をご紹介していきます。

マットレスの寒さ対策1.寝る前にエアコンを入れておく

エアコンの暖房をONにしても、部屋が温まるまでには時間がかかりますよね。

でも、布団に入る30分前に暖房をつけておけば、寝る時は部屋がポカポカになります。

さらに、掛布団をマットレスからはがして、寝具も温まるようにすれば、寝具内の冷えが改善しますよ。

マットレスの寒さ対策2.電気毛布をつけておく

部屋はエアコンで温まるけど、マットレスが冷えたままになるという方は、電気毛布を使って寝具を直接温めましょう。

ただし、電気毛布は眠りについてから30分後ぐらいに切れるように、タイマー設定をしておくことをお忘れなく。

寝ている間にカラダを温めすぎると、必要以上に汗をかいてしまい、水分が蒸発する時の気化熱でカラダが冷えてしまいますから、

マットレスの寒さ対策3.あんかをつけておく

電気毛布と合わせて使いたいのが、あんかです。

とくに、冷え症になりがちな女性におすすめ。

足先が冷えたままだと、寝る時に必要な内臓や脳の温度低下が進まなくなり、寝つきが悪くなってしまいます。

こうしたトラブルを避けるためにも、足元が冷えない環境づくりを徹底しましょう。

マットレスの寒さ対策4.朝起きたら掛布団をはがす

朝起きて布団から出た後、掛布団をすぐにマットレスからはがしましょう。

たったこれだけの作業で、マットレスにたまった湿気を放出させることができますし、夜になって気温が下がった時に発生する寝具の冷えも抑えられます。

マットレスの寒さ対策5.保温性のあるシーツを使う

マットレスの上に、ポリエステルやフランネル生地のシーツを敷くと、寝具全体の保温性が高まります。

ただし、夏は汗をかく原因になってしまいますので、季節に合わせて最適なシーツを使うようにしてください。

冬は保温性、夏はヒンヤリした触感と吸水性を重視するのが、シーツ選びの基本です。

外から侵入する冷気にも注意

室温やマットレスがヒンヤリする要因で、もう1つ注目したいのが、窓から流れてくる冷気です。

夜は室内と外との気温差が激しくなり、カーテンの隙間から湿気を帯びた冷たい空気が流れ込んできますので、マットレスが冷やされて寝つきが悪くなってしまいます。

この冷気の多くは、カーテンの下部から侵入してきますので、冬の間は丈の長いカーテンに替えることをおすすめします。

床につくぐらいの長さだったら、マットレスへのダメージはかなり低くなりますよ。

部屋を暖めたら湿気対策も必要

エアコンや電気毛布、あんかなどを使うと、マットレスなどの寝具が温まる一方で、空気中の水蒸気が固まって湿気となり、床や壁、寝具の表面に付着して、湿度上昇を招いてしまいます。

マットレスの中がジメジメした状態になると、冬でもカビやダニが繁殖しやすくなりますので、除湿器をこまめにかけるとか、マットレスを立てかけて底面の湿気を飛ばすなど、湿気対策も徹底しましょう。

マットレスを買い替えるという手も

寝る前の温度調整や湿気対策を徹底したにもかかわらず、マットレスが冷たいままで、寝心地も悪いと感じている場合は、寝具の機能性が低下している可能性があります。

長年使っているマットレスでしたら、すでに寿命を超えている可能性がありますので、買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

吸湿力はもちろんのこと、体圧を分散する機能が高いマットレスを使うと、睡眠の質が驚くほど改善しますよ。

まとめ

布団に入ったら、心地よさを感じながら心身をリラックスさせて、すぐに眠りにつく。

こうした睡眠がとれるようになれば、風邪を引きやすい冬でも免疫力をアップして対抗できますし、日中のストレスもしっかり回復して、翌日から元気な生活を送れるようになります。

そのためにも、冬のマットレスの寒さ対策は、環境低下を招かないことに注意しながら、毎日忘れずに行なうようにしてくださいね。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカードも電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめエアロバイクって本当おすすめおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!Drawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!